安定剤を飲んでも大丈夫でしょうか?

20年間のアダルトチルドレン・うつ・パニック障害を乗り越えた
幸せのスパイラルに導く心理カウンセラー
小林ゆきやす です

 

「お医者様から安定剤をもらったのですが、

飲んで大丈夫でしょうか?」

 

という質問をいただきました。

 

 

確かに安定剤と聞くと、

はじめての方は、

怖いかもしれませんね。

 

 

副作用はでないのか?

依存してしまわないか?

 

と不安になるでしょう。

 

 

飲む、飲まないは、

個人の判断になりますが、

 

 

そんな時こそ・・・

 

 

 

 

 

 

《カウンセリングを受けてみる》
のです。

 

私は長い間薬を飲み続けていました。

 

 

効果はあるものの

依存してしまうし、

副作用も沢山経験しました。

 

 

副作用を止める薬をもらって、

薬の量が増えることもありました。

 

 

薬は脳(体)に作用します。

西洋医学的ですね。

 

 

安定剤を飲んでいる間は、

不安感が抑えられますが、

 

 

薬をやめると、

また不安が出てくる可能性があるのです。

 

 

一方、

 

 

カウンセリングは心に作用します。

東洋医学的です。

 

 

カウンセリングは、

心が変われば脳も変わっていき、

 

 

身体の症状が軽くなったり、

消えていきます。

 

 

副作用の心配もないので、

安心で安全な方法です。

 

 

緊急事態の時は、一時的に

薬に頼っていいと思います。

速攻性があります。

 

 

でも、根本的に改善していくためには、

薬だけでは物足りないのです。

 

 

カウンセリングで、

しっかり心を整えていくと、

 

 

薬に頼らなくても、

自分で感情のコントロールができるように

なるのです。

 

 

もっと早くこの方法を知っていたら、

私は、20年間も苦しむ事がなかったと思うのです。

 

 

カウンセリングと聞くと、

 

どんな事をするのかな?

何をされるんだろう?

 

 

とはじめての方は、

敷居が高いかもしれません。

 

 

それでも勇気を出して、

受けに来て下さった方は、

 

「受けて良かったです」

 

という明るい声が多いです。

 

 

本当に苦しい時は、

薬を飲みながら、

カウンセリングを受けていっても

いいと思います。

 

 

人それぞれ個人差もあるので、

自分にあった方法を見つけるために

 

色々試してみてはいかがでしょうか?

 

 

「薬を飲むのが怖い」

「減薬したい」

 

 

 

方は、加古川市、明石市、大阪、神戸市、

宍粟市、加西市、小野市、たつの市、赤穂市

から来店が多い姫路市のカウンセリングルームに

お任せ下さい。

 

遠方の方
SkypeやZOOM(インターネットの電話)
でのカウンセリングも好評です。

 

ラインで友達追加して頂きますと
様々なお知らせをお届けします
匿名でお悩み相談も出来ます

友だち追加

@plo8143g