お客様の声「友人の言葉に怒りを感じ悩んでました」

20年間のアダルトチルドレン・うつ・パニック障害を乗り越えた
幸せのスパイラルに導く心理カウンセラー
小林ゆきやす です

 

カウンセリングを受けて下さった方から
感想を頂きました。

(掲載の了解を頂いてます)

 

🍀1.なぜ、心理カウンセリングを受けましたか?

 

ショックなことがあったから。応援してた人にひどい思い込みで言われました。

 

高額商品を売り付けられそうになったので、お断りして別のものを頼もうとしたら、罵倒するようなメールが来て、人格を疑いました。

 

食事が出来ず困っていた時もあったので、何度か差し入れしてたのに、手のひらをかえされた気がしてとても腹がたちました。

 

🍀2 .心理カウンセリング を受ける前と後で変化はありましたか?

 

はい。私のお節介すぎる所が招いたことに気がつきました。

人の裏に長く気づかなかった自分を責めていたことにも気づき、客観的に見れるようになりました。

 

🍀3 .心理カウンセリングでの気づきはありましたか?

気づいたことをこれからどう生かしていきますか?

 

あまり、お節介しないようにしたいと思いますが、人にもよるのかなと思います。

人によってはお節介で助かる場合もあると思います。

まずは相手に聞くことが大事だけど、それでもダメなら相手の問題と事情と思います。

 

🍀4. 心理カウンセリングをおすすめしたい人はどんな 人ですか?

 

パニックになって混乱してる人
怒りをおさえきれない人

 

🍀5.カウンセラーについて感じたことがありますか?

 

冷静で優しい雰囲気がいいです。

 

🍀6 .心理カウンセリングを受けた後、新たな一歩を踏 み出すご自身の決意があれば教えてください。

お節介が悪いことではないけど、見極めがいることを思いながら行動していきたいと思います。

カウンセリングしてもらった翌日、怒ってる相手から、今までお世話になり本当にありがとうございました。
幸福を願っております。

いつまでもお元気でお過ごし下さいとのメールが来ました。

 

それを読んで最初のメールとの違和感に怒っていたけれど、お互いのステージが変わったこと、何か事情があるんだろうこと、私がしたこと、彼女がしてくれたことは事実なので、それまでの思い出を消すことはないと思えるようになりました。

 

 

カウンセラー小林の視点

 

怒りを出すことで、
客観的に出来事を見れるようになります。

 

そして、
相手との適度な距離
保てるようになっていきますよ。

 

 

怒りを抑えきれない方」、

人間関係が上手くいってない方」は、

 

 

 

加古川市、明石市、大阪、神戸市、

宍粟市、加西市、小野市、たつの市、赤穂市

から来店が多い姫路市のカウンセリングルームに

お任せ下さい。

 

遠方の方
SkypeやZOOM(インターネットの電話)
でのカウンセリングも好評です。